平成27年度 科学技術人材育成費補助事業 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)
千葉大学 東邦大学 放射線医学総合研究所
  1. HOME>
  2. 事業概要
事業概要

事業概要

千葉大学、東邦大学、放射線医学総合研究所の3機関は、平成27年度 文部科学省科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)に選定されました。
本事業では、千葉大学が代表機関、東邦大学並びに放射線医学総合研究所が共同実施機関となりコンソーシアムを組織(ダイバーシティCHIBA研究環境実現コンソーシアム)し、各機関の実績や強みを共有しつつ、 新たな取組を共同で実施することで、多様な立場や経験をもつ人材が活躍できるダイバーシティ研究環境の実現と波及を目指します。
・千葉大学 事業紹介リーフレット(PDF)
・東邦大学 事業紹介リーフレット(PDF)
・放射線医学総合研究所 事業紹介リーフレット(PDF)
連携機関の実績や強みを相互に波及させる仕組みづくり

四角 事業目標

各機関の強みを活かし、多様な立場や経験をもつ人材が広く活躍できるダイバーシティ研究環境を実現することで、女性教員採用比率35%以上、上位職女性比率20%以上を目指します。
事業の達成目標

四角 活動内容

本事業では、次の取組を推進し、これらの取組の成果をコンソーシアムを通じて他の周辺機関へ波及させることを目指しています。
●ダイバーシティ環境推進
●研究力向上
●キャリア・アップ支援
活動内容

四角 組織体制

代表機関の統括責任者である千葉大学長を議長として、東邦大学長、放射線医学総合研究所理事長、各機関の実施責任者、外部委員等で構成された「統括会議」において事業全体の方針を決定し、 3機関の男女共同参画推進及びダイバーシティ推進組織のメンバーを中心に構成された「運営会議」で事業を運営しています。
連携機関の実績や強みを相互に波及させる仕組みづくり