平成27年度 科学技術人材育成費補助事業 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)
千葉大学 東邦大学 放射線医学総合研究所
  1. HOME>
  2. ご挨拶

統括責任者挨拶

千葉大学長 徳久剛史

千葉大学では、女性教員の持つ素晴らしい能力が十分に発揮されるような支援体制を構築すべく、男女共同参画推進部門(旧両立支援企画室)が中心となって、女性研究者の研究環境の整備などとともに、本学の職員の男女共同参画意識を高めるための活動を活発に行ってきました。その結果、支援体制構築前(平成17年)に15.5%であった女性研究者在籍比率が、平成27年には19.6%まで上昇しています。
本事業では、東邦大学や放射線医学総合研究所とともに3機関が連携してダイバーシティ研究環境促進コンソーシアムを組織して、これまでの研究環境向上に向けた実績を共有するとともに、共同研究の支援・促進や女性上位職増加のための取組を共同で実施します。そして、多様な立場や経験をもつ女性研究者が活躍できるダイバーシティ研究環境の実現と、その環境の近隣研究機関への波及を目指します。このような活動が、日本における男女共同参画の拡大に繋がることを期待しています。
千葉大学長  徳久剛史