平成27年度 科学技術人材育成費補助事業 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)
千葉大学 東邦大学 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
  1. HOME>
  2. 研究支援を受けたい方>
  3. ライフイベント支援

ライフイベント支援

千葉大学、東邦大学、放射線医学総合研究所に在籍する全教職員・所員を対象に、誰もが働きやすい職場環境づくりを推進するため、育児・介護、WLBに関するニーズ実態調査を実施しています。
調査期間を8月31日まで延長いたしました。まだ回答されていない方は、ご協力お願いいたします。

【調査実施期間】平成28年5月20日~7月31日 8月31日まで延長

四角 育児・介護・WLBニーズ実態調査


研究・教育機関に勤務する教職員を対象とした
育児・介護に関するニーズの実態調査 ご協力のお願い

千葉大学 運営基盤機構 ダイバーシティ推進部門 部門長 森 恵美


千葉大学では、平成27年度、東邦大学、放射線医学総合研究所とともに「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ連携型」に採択されました。

そこでこのたび本取組の一環として、3機関で働く教職員・所員を対象に、仕事や研究・子育てや介護などを含めた家庭生活の両立支援の現状と支援のニーズを把握し、学内のダイバーシティ環境の促進を進めることを目的として、ニーズ実態調査を実施することといたしました。

3機関に所属する全教職員・所員を対象に育児や介護、WLBの実態やニーズを調査することで、今後、利用者の皆様のニーズに合った効果的な支援の実現に向けた取り組みを行いたいと考えております。

本調査は匿名で実施いたしますので、どなたが協力したか、しなかったかを確認することはありません。また、協力しないことにより、不利益を受けることも一切ありません。
頂いた回答及び、調査の結果は、統計的に処理した上で、結果をホームページ等で公表する予定です。
公表にあたっては、回答者個人が特定されないよう十分配慮いたしますので、ぜひ率直なご意見をお聞かせください。
なお、本調査について疑問や不明な点などありましたら、遠慮なく下記までお問い合わせください。

<アンケート回答方法>

以下のURLをクリックすると、調査ページにアクセスできます(学内限定)
https://enquete.jm.chiba-u.jp/limesurvey/index.php/857682/lang-ja
本調査の回答にかかる時間はおよそ10~20分程度です。
アンケートシステムから回答ができない場合
以下の「質問票兼回答用紙」(PDF)から回答用紙をダウンロードすることができます。
「質問票兼回答用紙」(PDF)
ダウンロードした回答用紙にご記入頂きましたら、厳封の上、学内便にて「ダイバーシティ推進部門」までご送付ください。提出の際の差出人名は無記名で結構です。
問い合わせ先
千葉大学 運営基盤機構 ダイバーシティ推進部門
研究事務局担当 小玉 小百合
TEL&FAX 043-290-2020(内線4043)
E-mail : diversity-office(ここにアットマーク)chiba-u.jp