メニューを飛ばして本文へ
Menu

取り組み内容

令和2年度 研究支援要員配置制度

2020/6/5

研究支援要員配置制度(妊娠・産後復帰・育児・介護負担支援)
利用者募集のお知らせ

ダイバーシティ推進部門では、研究者の妊娠や産後復帰、育児や介護等の負担による研究活動の中断防止を目的として、これらの理由で研究時間の確保が困難な研究者を対象に、「研究支援要員配置制度」を実施します。申請対象である研究者の皆様は、以下の内容をご確認の上、お申込み下さい。


■申請資格・申請(支援)対象者
以下の<申請対象者・資格>①~④のいずれかに該当し、研究時間の確保が困難な研究者。

<申請対象者・資格>
千葉大学に所属する常勤教員:教授、准教授、講師、助教、助手(特任教員、医員、教諭は対象外)。
性別は問いません。
①現在妊娠中の方(産前・産後休暇、育児休業中の利用は不可)
②産前・産後休暇又は育児休業を取得し、復帰後1年以内の方
③小学校3年生までの子どもがおり、育児負担のある方
④家族(配偶者、父、母、兄弟、子ども等)に要介護者・要看護者がおり、介護・看護負担のある方

■申込締切 令和2年7月27日(月) 必着
新型コロナウィルス感染者拡大の状況を鑑み、令和2年度の募集は年1回を予定しております。

支援を希望する方は下記「募集要項」をご確認の上、申請書類「利用申請書」に必要事項を記入の上、申請締切に間に合うように、下記申請書送付先まで直接ご提出ください。
※今年度より部局長印の押印は不要とし、原則、申請書の提出は電子メールで受付いたします。送付の際は必ずパスワードをつけたPDFファイルでお送りください。受付後は受領メールをお送りします。3日以内に受領メールが届かない場合にはご連絡ください。

■募集要項:<募集要項>
■申請書類:<利用申請書>
申請書類等がご覧になれない場合は下記の問い合わせ先にご連絡ください。



【書類送付・問い合わせ先】
千葉大学 ダイバーシティ推進部門(月~金 9:00-17:00)
TEL&FAX:043-290-2020(内線4043)
MAIL:ryouritsu(ここにアットマーク)office.chiba-u.jp